HOME  >  アイロンでする圧着方法

アイロンでする圧着方法

アイロンプリントマークのみご注文された方のために、アイロンでする圧着方法をご説明いたします。
用意していただくのは、お届けしたアイロンプリントマーク一式と、アイロン台とアイロン、プリントをするプリント衣料(Tシャツ、エプロン、バッグなど)です。

【アイロンプリントマーク 抜けるタイプ】の場合

事前に用意するもの

・アイロン(スチームは使用しないでください)
・新聞紙(アイロン台の代わりとして使用)
・未使用のプリンタ用紙
(新聞紙の上にのせ新聞のインクがつかないようにするため)
・ハサミ

圧着方法の手順

Step1

プリンタ用紙を置いた新聞紙の上にプリントする衣料を置き、プリントする位置を確かめてアイロンプリントマークを置きます。
この場合、「QUICK ART」文字が書いている方を上にします。プリント衣料に面するのは糊面です。
プリント柄は反転しているはずです。


糊柄は柄が反転します。
Step2

糊面をプリント衣料に向けて置き、アイロンで圧着します。(スチームは使用しないでください。水が入っている場合はあらかじめ抜いておいてください。)
アイロンの温度は140ºC(中温)が適正です。
プリント全体に均一に圧力をかけるのがコツです。
(1ヶ所に5秒を2回、全体重をかけて)

Step3

十分に冷ましてから、しっかり転写されているか確認しながら、裏紙をゆっくり剥がします。
剥がした後、もし、白っぽいのりが付いていたら転写部分にすれないように、セロハンテープで白っぽい部分を取ってください。

Step4

次に仕上げのプレスをします。
プリント衣料にプリントされた柄の上に、シリコン紙を置き、再度アイロンで圧着します。
1ヶ所5秒を2回、全体重をかけて行ってください。

Step5

熱が完全に冷めるまでそのままにしてください。
冷めたらシリコン紙をはずします。
アイロンプリントのできあがりです。

PAGE TOP